【首のヘルスケア】

「姿勢って良い方がいい」
「猫背姿勢は、身体に負担がかかる」
誰もが思うのではないでしょうか。

しかし姿勢は、崩れるものです!

現代人は座っている姿勢が長かったり、
スマホを触る時間が長かったりと 環境にも
原因があります。
首や肩に違和感が起きる原因の1つは、
「姿勢の崩れ」です。

コアの筋肉が働きにくくなると身体は、重力にさからうことができず 胸部が伸ばしにくい状態になります。

そして、身体は
バランスを取るために 頭部が前方に移動し、
頸部(首)も前傾し、 過度に伸ばされた
状態(ストレートネック) となってしまいます。

これが長く続くと肩こりや腰痛などを引き起こしやすくなってしまうというわけです。

首が前に傾きやすい状態だと感じる人は、
首の側部または、後ろ側の筋肉の血流改善を意識し、さらに、 背中全体の筋肉をよく動かすことで、 猫背姿勢も改善されやすくなりますよ。


この記事を書いたのは:山川華代

山川華代の記事一覧はこちら